記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回 ゼミに入って 【竹内彩花】

お久しぶりです!1期生の竹内です。

今回のお題は「ゼミに入って」ということで、さっそく書いていこうと思います。
ゼミに入ってからは、今改めて振り返ってみると本当に様々な事があったな思います。
私は中野ゼミに第1希望で入りました。理由は「PV制作」が面白そうだなーと思ったことと、新規開講のゼミだったので1からゼミを作っていけるということになんとなく惹かれた、という今考えればすごくしょうもない理由です(笑)
実際にゼミに入ってみると課題がすごく多いし、正直辞めたいと思うこともありました。
でも今はここまで続けてきてよかったと思います。 特に行動力はゼミに入る前に比べると上がったと思います。 中野ゼミは多くの社会人の方のお話を聞く機会があり、その方々のお話を聞いていると、
もっと行動力をあげなきゃと思うことが多々ありました。そのおかげか先日母をディズニーランドに連れていくことができました。 ゼミに入る前の私なら確実に連れていきたいなーと思ってるだけで終わっていたかなと思います(笑)

ゼミに入って写真【竹内】
(写真はゼミ長の藤田さんとディズニーに行った時のです)

もちろん上手くいかなくて悩んだこともありました。最後の大きな作業でもある卒論で「やりたいことを自分でしっかりと見つけて自ら進んで取り組む」という部分で躓きました。先生からヒントを頂いて書き始めた卒論でしたが、もともと自分からやりたいと言って始めたことでないためか、卒論をやらされている感が自分の中で強く、なかなかモチベーションが上がらず作業に取り組むことができなかったりしました。そのことで時には先生と衝突することもありました。
書き終わった今は、この卒論のお題で書けてよかったなと思っているし、卒論に協力してくださった先生をはじめ多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。しかしこの達成感などは自分で決めて書こうと思った子に比べると薄いものなのかなと思います。周りにただただ流されて行動してしまうのが私の短所でもありますが、しっかりと自分でやりたいと思って行動することの大切さに気づかされました。
4月からは私もいよいよ社会人となります。今回の卒論のような、少し後悔が残ってしまうことのないように、「やりたいことを自分でしっかりと見つけて自ら進んで取り組む」ことを大切に行動していきたいと思っています。

中野ゼミに入ったことは、辛いこともあったけどそれ以上に充実したものだったなと思います。
 こんな私に関わってくださった、中野先生をはじめゼミのメンバーには本当に感謝ばかりです。 最初の頃はうまく関わっていけるか心配でしたが、皆さんのおかげで楽しくゼミ活動を送ることができました!
 本当にありがとうございます!そしてこれからも、よろしくお願いします!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。